某様、バトンをありがとう。あ~、グリッソムとホレイショを知らない人もいると思うし(注:CSIね)、一応「マ」つながりなので無難に「仔ヨザ」でいきますね。

■妄想10cm仔ヨザバトン

1.目覚めた時に10cm仔ヨザがあなたの顔を覗き込んでいました。どうしますか?
まずはじっと見つめますね。次におもむろに眼鏡を掛けて、もう一度じ~っと見つめます。きっと「よい旅」のように鼻っ柱が強く、口も達者のはずですから、なんて言ってくるかが楽しみ!!
2.10cm仔ヨザをあなたは飼いますか?
「飼い」ません!! 一緒に暮らすのです!! で、こちらが構ってもらうのです。
3.10cm仔ヨザがお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?
麦チョコを一粒ずつあげます。丁度両手で持ってかぶりつく大きさじゃないですか?
4.10cm仔ヨザがトイレに行きたがっています。どうしますか?
普通のトイレは危ないので、洗面台に少し水を流してあげながら…かな?、大人以上にいやがると思うので、もちろん覗きませんよ!!
5.10cm仔ヨザが風呂に入りたがっています。どうしますか?
水色のマーブル柄に銀が散った「ガラス」製のぐい飲みを使って泡風呂にしてあげます。  「これなら見られないよなぁ~」「そ~だね(上からはね…でも側面はガラスだから…ウフッ)」なんぞと言ってみたい(笑)
6.10cm仔ヨザと初デート!どこに連れていきますか?
最初に浮かんだのは「宇宙ステーションで無重力を味わいながら地球を見せる」だったんですけどね。さすがにこれはと思ったので、昼間は水族館で水の中のトンネルから水中をのぞき、夕暮れの東京タワー展望台で下がガラス部分のとこに立たせてみたい。
7.10cm仔ヨザが居たらあなたはどう思いますか?
10cm…一寸法師よりかは大きいけど~、どこかから打出の小槌を捜してきて、大人サイズにしたいなぁ…、やっぱり抱きしめて欲しいから(笑)。このとき、服はどうなるんだろう(笑)。あと、小さいままならロングピアスにぶら下げてターザンごっこさせてみたい。

8.妄想させたい友達5人をチョイス!
友達…いないんですよね~、主だった方はお済みだし…、もし「やったげるよ!!」という剛毅な方は「眞王」で、いかがでしょう(笑)

気に入ったら↓のハートをクリックしてね
これ好き!!
読み込み中...