長編、短編、いろいろ取りそろえております。


  • 2009/02/01 想いをつづって
    1 vote, average: 1.00 out of 1 1

    「お帰り、ヨザック。はい、これ」 「なんです? ウッ!」 「君の気持ちはよぉ~く分かった。だけどさぁ」 「この赤は……」 「さて、ちゃんと綴れるまで、お出かけは…

  • 2009/01/29 ブルードレス
    3 votes, average: 1.00 out of 1 3

    にぎやかな舞踏会の片隅で思惑を秘めた会話が囁かれていた。 「どぉ?」 「もう一押しってところかしら?」 「聞き出したらまっすぐ帰ってくるんだよ、お持ち帰りなんて…

  • 2009/01/28 猊下のお手製
    2 votes, average: 1.00 out of 1 2

    執務室のドアが勢い良く開き、飛び込んで来た村田は開口一番、「渋谷ぁ~、ちょっと僕と来てくれる?」と言い放った。

  • 2009/01/06 船上にて
    1 vote, average: 1.00 out of 1 1

    (箱が戻ってきた……) 残る一つがどうなったかは知っている。 だが、あのヘイゼルのことを聞いた今、僕はレジャンほど安心してはいない。 む…

  • 2008/10/31 大満足の一夜
    1 vote, average: 1.00 out of 1 1

    「いや~、受けた、受けた。大荷物だったけど、やっぱ、これにして正解だったね!!」 「ダッキーちゃんなんか腰抜かしてましたからね。ところで、これ、何です?」 「宇…

  • 2008/09/06 おいで
    4 votes, average: 1.00 out of 1 4

    んっ、なに? 昨日のアレ? やだなぁ、覗いてたの? う~ん、僕は無性にヨザックに触れたくなる時があるんだよね……本当に稀になんだけど。 …

  • 2008/08/19 生者の愚考
    2 votes, average: 1.00 out of 1 2

    Before The That 人の気配で目が覚めると薄暗い部屋の中に寝かされており、ベッド脇には額に包帯、左腕を吊ったヨザックが見下ろしていた。 「よう。やっ…

  • 2008/08/05 独白
    2 votes, average: 1.00 out of 1 2

    宝マでのゆーちゃんの心情。某お題集に投稿した、これが正真正銘、初めて書いた文章です。

  • 告白から一転
    2 votes, average: 1.00 out of 1 2

    「それでは……慣れないといけませんね。」 目前に佇む男の真剣な面が僅かに崩れ、 口角を軽く引き上げて零した言葉に、 村田は(何を?)と言…