あるWebサイトの記事で見た「Night rainbow」の写真にインスピレーションを受けて描きました。
「Night rainbow」という呼び名の他に「Moonbow(ムーンボウ)」や「Luna rainbow(ルナ・レインボウ)」、また、七色でなく白く見えることから「白虹」とも呼ばれ、現地ではこれ見た者には「幸せが訪れる」「先祖の霊が虹を渡り、祝福を与えに訪れる」と言われているそうです。
満月やその前後、雨が降った後に見られるそうで、まさに猊下のためにあるような自然現象ですね。
なお、よく観測されるのはハワイのマウイ島らしいのですが、現地でもかなり「稀」な現象なので、いつも見られる訳ではないそうです。残念…
写真家の高砂淳二さんのWebサイトで数枚見ることができます。写真集もでてますよ。

気に入ったら↓のハートをクリックしてね
1つ星
読み込み中...